FC2ブログ

球団日誌(2冊目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • コメント(-)

11・26秋ソフト

第1試合
   12345 R
R’s01320 6
新宿31100 5

○雨宮1勝

1. 中 尾(遊)
2. 柄 澤(二)
3. YORI(中)
4.  南(左)
5. 雨 宮(投)
6. しまたけ(三)
7. いまじん(一)

仕事などで主力に欠席が相次ぎ少人数での戦いに。
初回に3点を先制されるが、3回にいまじんの中前打、YORIの押し出し四球、南の中犠飛で相手エースを攻略し一気に同点に。
再び勝ち越されて迎えた4回には、柄澤の左前打、南の三ゴ失の間に2点を入れ逆転。
雨宮が2イニングを無失点に抑え、今季初勝利を挙げた。


第2試合
   12345 R
新宿21010 4
R’s10110 3

●はせどん1敗

1. 中 尾(遊)
2. 柄 澤(二)
3. YORI(中)
4.  南(左)
5. しまたけ(三)
6. いまじん(一)
7. 雨 宮(捕)
8. はせどん(投)

相手先発はふみひと。3ボールまでは速球、その後は遅球でピッチングを組み立てる。
南の左前打、左越本塁打、YORIの中前打で3点を返し、毎回の10安打を放つも要所を締められ畳みかけられず。
はせどん粘っての4失点完投を生かせなかった。


第3試合
   12345 R
R’s06200 8
新宿32301X 9

●雨宮1勝1敗

1. 中 尾(遊)
2. 柄 澤(左)
3. YORI(中)
4. しまたけ(三)
5. いまじん(一)
6. 雨 宮(投)
7. はせどん(捕)

相手はふみひとが連投。
3試合連続で初回に先制を許すが、2回、雨宮、はせどん連打で1、2塁とし、YORIが中安、しまたけが野手の間にポトリと落とし二安、いまじんは速球を会心の当たりで左前に運び、続く雨宮は右翼線にきれいな流し打ってうれしい初本塁打で続き一挙6点を奪う。
その後は点の取り合いですぐに2点を返され、しまたけの右前2塁打で2点を返すが、その裏には同点。
4回からゲームは一転膠着する。
5回表、なんとか点が欲しいR'sはYORI、しまたけの連打で無死1,2塁の絶好期を作るが、後続が倒れまさかの無得点。
その裏、走者を2塁に置いて、ノブが放ったゴロが遊撃正面へ…。誰もがアウトを確信した瞬間、ボールは中尾の両足の間をすりぬけてセンターへ転々。走者は悠々生還してサヨナラ負け。
この日好守で何度もチームを救った名手に一瞬の魔が差したか。


第4試合
   12345 R
新宿00020 2
R’s0023X 5

○はせどん1勝1敗

1. 中 尾(遊)
2. 柄 澤(左)
3. YORI(中)
4. しまたけ(三)
5. いまじん(一)
6. 雨 宮(捕)
7. はせどん(投)
8. 上 原(右)

勝ち越しは消えた4試合目、先発はせどんがボールを散らし、2点本塁打のみに抑える好投。
打線はエースから3回にいまじんの左前打、雨宮の中前打で2点、同点に追いつかれた4回にYORIの右安、しまたけの中安で3点を勝ち越し。
危なげなく逃げ切って2勝2敗のタイで今シーズンを終えた。


<タイトル>
首位打者 YORI   .643
本塁打王 南     1
     雨宮    1
打点王  しまたけ  5
最多勝  雨宮   1勝
     はせどん 1勝

MVP 中尾(R’s)
4試合1番遊撃で攻守に活躍(+好捕で相手エースに「バカヤロー!」と怒鳴られる+3試合目まさかのサヨナラエラー)


~次戦に向けて~
・もっと打ってもっと勝とう。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。